スポンサードリンク





FM-7ゲームレビューの部屋 スポンサードリンク



ラビリンス[LABYRINTH] (RPG、アスキー)

このRPGは、ログインに全リストが掲載されており、
それを入力&SAVEして遊びました。

とにかくロングリストでした。


ウィザードリィ風ワイヤー表示のダンジョンを徘徊するタイプなのですけど、
とにかくドアを開けるたびに敵と遭遇しよくしんだRPGでした。


日曜の朝、AM7:00に起きて機甲界ガリアンをみてとんがり帽子のメモルをみて(ステップジュンだったかも)RPGを製作する傍ら、息抜きでこのラビリンスをプレイするのが毎週日曜の日課でした。



迷路はワイヤー表示の3Dで、ドアを開けて中に入ると、敵出現パターン。
戦闘はチェスのように、プレイヤーを駒のように動かして、戦う方式で、
単なる「○○のダメージを与えた」「○○のダメージを受けた」
のテキストだけですませなかったのが斬新でした。


しかしこのゲームはしょっちゅう全滅しまくり、
そのためf10(だったかな)を押すと全滅の一歩手前から再開できるようなショートカットがあった記憶があります。




このレビューはかきかけのものです。


このページのTOPへ△



あ行
暗黒星雲(ADV、T&E SOFT)
暗黒城(ADV、エニックス)
か行
カレイジアス・ペルセウス(RPG、コスモスコンピューター)
さ行
ジェルダ(STG、キャリーラボ)
ジェルダ2(STG、キャリーラボ)
た行
デゼニランド(ADV、ハドソン)
は行
THE BLACK ONYX(RPG、ビーピーエス)
わ行
惑星メフィウス(ADV、T&E SOFT)


return to HOME

無断転載・転用を禁じます。Copylight(C) Yukihiro Kawaguchi 2009 All right Reserved.